ファッション

色、素材、プレートまで選べる「セルジオ ロッシ」のカスタマイズ開始

 イタリアのシューズ&アクセサリーブランド「セルジオ ロッシ(SERGIO ROSSI)」は、2017年春夏シーズンにスタートしたコレクションライン“エスアールワン(SR1)”のアイコンシューズ“エスアールワン スリッパ(SR1 SLIPPER)”のカスタマイゼーション・プロジェクトを公式サイト限定でスタートした。

 簡単な数ステップで自分だけのカスタマイズ・シューズが作れるのが特徴で、まず幅広いカラーパレットの中から色を選び、素材とプレートなどのアクセサリーで独創的なコンビネーションを楽しめる他、イニシャルも入れることができる。全てのカスタマイズ・シューズは、イタリアのサンマウロ・パスコリにある「セルジオ ロッシ」の自社工場でハンドメードで作られ、約4~5週間で各国に直送される。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら