ニュース

セレーナ・ゴメスが「プーマ」とパートナーシップを締結

 「プーマ(PUMA)」は9月18日、歌手で女優のセレーナ・ゴメス(Selena Gomez)と長期パートナーシップ契約を締結したことを発表した。18年春夏の新作シューズのキャンペーンから登場し、今後はキャンペーンだけでなく、プロダクトデザインにも関わり、コラボアイテムも発表していく予定だ。

 「プーマ」のブランド&マーケティング グローバル ディレクターを務めるアダム・ペトリック(Adam Petrick)は、「彼女の挑戦を恐れない姿勢、挑む姿、そしてそれをやりぬく姿は『プーマ』のブランドそのもの。ブランドを代表する存在だけでなく、ウィメンズのビジネスにおいて大きな支えとなる」とコメント。セレーナの持つ若い世代の女性への訴求力が狙いだ。

 なお、セレーナと交際中の歌手、ザ・ウィークエンド(The Weeknd)も昨年9月に「プーマ」のクリエイティブコラボレーター兼ブランドアンバサダーに就任しており、カップルで「プーマ」と協業することとなった。