フォーカス

「ウルトラ ジャパン 2017」の見どころ 「エクストララージ」や「オニツカタイガー」とのコラボも

 都市型ダンスミュージック・フェスの「ウルトラ ジャパン 2017(ULTRA JAPAN 2017以下、ウルトラ ジャパン)」が9月16〜18日に東京・お台場の特設会場「トーキョー オダイバ ウルトラ パーク(TOKYO ODAIBA ULTRA PARK)」で開催される。今回で日本上陸4年目となる同フェスには総勢98組のアーティストが出演し、海外からはザ・チェインスモーカーズ(The Chainsmokers)、アンダーワールド(Underworld)、カール・コックス(Carl Cox)らが、日本からはMIYAVI、KOHH、ゆるふわギャングらが出演する。

 今年の「ウルトラ ジャパン」は「エクストララージ(XLARGE)」「オニツカタイガー(ONITSUKA TIGER)」とのコラボをはじめ、多数のオフィシャルグッズを用意する。

XLARGE

 「エクストララージ」は昨年に引き続きコラボTシャツを販売。ブラックカラーをベースに、バックにはブランドのロゴが、フロントにはグラフィックデザイナーのVERDYによるイラストがプリントされている。価格は6000円。

ONITSUKA TIGER

 「オニツカタイガー」はメーンステージ近くの広場「ウルトラパーク」とコラボし、「アートパーク」を作り上げる。アート作品の展示やライブペインティングを実施し、アーティスティックな空間を体験することができる。また、広場中央の「ウルトラパークステージ」ではMAYURASHKAやDJ MAARら国内外で活躍するDJやパフォーマーが登場する。

OTHERS

 「ウルトラ ジャパン」オフィシャルのフラッグ、ボディーバッグ、ナップサックなどの定番アイテムはもちろん、イラストレーターのChocomoo、ステレオテニスとのコラボアイテムも多数用意。また、原宿の台湾発人気かき氷店「アイスモンスター」や、無料のメークアップブースが登場するなど、来場者にうれしいホスピタリティも充実している。

[related post="330521" title='「ウルトラ ジャパン 2016」初日はフェスファッションの“オールスター”ゲーム']