ファッション

「アイコン」47都道府県別コーディネート

ヴァシリーはファッション・コーディネートアプリ「アイコン(iQON)」上で、15〜54歳までの日本女性が"欲しい"と感じるファッションアイテムを調査。2000万件のデータベースで分析し、各都道府県で好まれているアイテムとカラーの傾向を割り出した「47都道府県の各県コーデ」と全国で平均的に人気がある「日本全国平均コーデ」を発表した。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら