ファッション

「オリバーピープルズ」×「アラン ミクリ」がコラボアイウエア

 ロサンゼルス発祥の「オリバーピープルズ(OLIVER PEOPLES)」と、フランスの「アラン ミクリ(ALAIN MIKLI)」が、コラボしてアイウエア・コレクションを発売する。両ブランドは共に世界最大のアイウエアメーカー、ルックスオティカグループの傘下で、ジャンピエロ・タリアフェリ(Giampiero Tagliaferri)=クリエイティブ・ディレクターがデザインを手掛けている。同一カテゴリーのブランド同士の取り組みは珍しいが、タリアフエェリ=クリエイティブ・ディレクターは、「2つのブランドを手掛ける私にとって、コラボは自然の流れだった」と話す。

 同コレクションは、「オリバーピープルズ」のクラシックな形状に「アラン ミクリ」のべっ甲柄を、「アラン ミクリ」のアヴァンギャルドな佇まいに「オリバーピープルズ」のクラシックなトーンをそれぞれミックス。タリアフェリ=クリエイティブ・ディレクターは1987年に「アラン ミクリ」が発売したパームプリントのべっ甲柄から着想を得て、「『アラン ミクリ』のカラフルなフレームに、『オリバーピープルズ』のメタルを組み合わせることを決めた」と話す。価格は375~420ドル(4万~4万5000円)。日本での発売は未定となっている。

 なお、「オリバー ピープルズ」は実店舗の出店に注力しており、ボストンにオープンしたばかり。北米事業強化にともない、年内にはマイアミへの出店を予定している。この他、年内にはスペイン・マドリードにもオープン予定だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。