ファッション

「オリバーピープルズ」が「ザ ロウ」とのコラボ・アイウエア発売

ロサンゼルスのアイウエアブランド「オリバーピープルズ(OLIVER PEOPLES)」は、オルセン姉妹(アシュレー・オルセン、メアリー=ケイト・オルセン)が手掛ける。

「ザ ロウ(THE ROW)」とのコラボレーションによるサングラスとフレームを発売する。「ザ ロウ」のアイウエアカンパニーとのコラボレーションは初めて。「われわれは最初に出会った時から自然に力強いパートナーシップを感じていた」とデイヴィッド・シュルティー=オリバーピープルズ最高経営責任者(CEO)。メアリー=ケイト・オルセンは「私たちにとって、アイウエアは欠かせないアイテム。私たちの感性との融合が楽しみだった」とコメントした。2月17日から伊勢丹新宿店1Fアイウエアコーナーで先行販売。3月1 日にスタートする2016-17年秋冬パリ・コレクション時に「ザロウ」のプレゼンテーションで発表後、3月上旬に「オリバーピープルズ」直営店などで販売される。サングラスの価格は、4万〜5万1000円、フレームは4万3000と4万8000円。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら