ニュース

東海地区最大の“どえりゃあ”ユニクロ/GUが名古屋にオープン

 ファーストリテイリングが手掛けるユニクロ(UNIQLO)とジーユー(GU)は4月7日、名古屋駅直結のJRゲートタワー11階に東海地区最大となる大型店「ユニクロ 名古屋店」「ジーユー 名古屋ゲートタワー店」をオープンする。売り場面積は、ユニクロが約2479平方メートル、ジーユーが約1487平方メートル。

 ユニクロでは、名古屋が日本の真ん中に位置することや堅実で確実なモノを好むことにちなんで、店内に“ど真ん中コーナー”を設置。ファッションに限らず、名古屋のニュースを発信する。第1回は、江戸時代の面影が残る「有松地区」に注目し、伝統ある染色方法「有松絞り」や特色ある場所やモノを紹介する。また先月、東京・新宿にオープンした「ユニクロ ムーブ(UNIQLO MOVE)」で取り扱っているアイテムを東海地区で唯一、フルラインアップする他、2017年春のディズニーコレクションの中から、「ミッキー ブルー(MICKEY BLUE)」を全国に先駆けて発売する。

 ジーユーは東海地区初の大型店でウィメンズやメンズ、キッズまでの全コレクションがそろい、大型店・オンラインストア限定商品も販売する。4月10日に全国で発売する「コカ・コーラ」×ジーユーのコラボコレクションと“美コルテトップス”(1490円)を先行発売する。

あなたにオススメ