ビジネス

17年CFDAアワード候補者が発表 デムナらが受賞

 アメリカ・ファッション協議会(CFDA)がファッション業界で優秀なデザイナーを讃えるプライズ、CFDAファッション アワード(CFDA FASHION AWARD)の候補者を3月23日、発表した。

 今年は「アルチュザラ(ALTUZARRA)」のジョセフ・アルチュザラ(Joseph Altuzarra)、「カルバン・クライン(CALVIN KLEIN)」のラフ・シモンズ(Raf Simons)、マーク・ジェイコブス(Marc Jacobs)、「プロエンザ スクーラー(PROENZA SCHOULER)」のジャック・マッコロー(Jack McCollough)とラザロ・ヘルナンデス(Lazaro Hernandez)、「ザ ロウ(THE ROW)」のアシュリー(Ashley)とメアリー・ケイト・オルセン(Mary-Kate Olsen)がウィメンズウエアデザイナー部門に選ばれた。

 「カルバン・クライン」ラフ・シモンズ、ロバート・ゲラー(Robert Geller)、トム・ブラウン(Thom Browne)、ティム・コッペンス(Tim Coppens)、トッド・スナイダー(Todd Snyder)がメンズウエアデザイナー部門に選出された。「コーチ(COACH)」のスチュアート・ヴィヴァース(Stuart Vevers)、アイリーン・ニューワース(Irene Neuwirth)、「マンサー・ガブリエル(MANSUR GAVRIEL)」のレイチェル・マンサー(Rachel Mansur)とフロリアーナ・ガブリエル(Floriana Gavriel)、ポール・アンドリュー(Paul Andrew)、「ザ ロウ」のアシュリーとメアリー・ケイト・オルセンがアクセサリーデザイナー部門に選ばれた。

 なお、特別功労賞にはリック・オウエンス(Rick Owens)、国際賞にデムナ・ヴァザリア(Demna Gvasalia)、ファッションアイコン賞にフランカ・ソッツァーニ(Franca Sozzani)が決定した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら