ファッション

2016年CFDA 賞の一部受賞者と候補者が決定

 アメリカファッション協議会は 2016年CFDA アワードの一部受賞者と候補者を 3月16 日、発表した。ジェフリー・ビーン生涯功労賞はノーマ・カマリ、功労賞はダナ・キャラン、国際賞はアレッサンドロ・ミケーレ、メディア賞は「ビジネス・オブ・ファッション(BUSINESS OF FASHION)」のイムラン・アメード、ボード・オブ・ディレクターズ・トリビュート賞はデヴィッド・ボウイが受賞した。

 また、ウィメンズウエア・デザイナー・オブ・ザ・イヤーの候補にはジョセフ・アルチュザラ、マーク・ジェイコブス(Marc Jacobs)、「プロエンザ スクーラー(PROENZA SCHOULER)」のジャック・マッコローとラザロ・ヘルナンデス、「ロダルテ(RODARTE)」のケイトとローラ・マレヴィ姉妹、「ザ ロウ(THE ROW)」のメアリーケイトとアシュリー・オルセン姉妹が選ばれた。メンズウエア・デザイナー・オブ・ザ・イヤーの候補は「パブリック スクール(PUBLIC SCHOOL)」のダオ=イー・チャオとマックスウェル・オスボーン、「ラグ & ボーン(RAG & BONE)」のマーカス・ウェインライトとデヴィッド・ネヴィル、ティム・コペンズ、トム・ブラウン、トッド・スナイダーが選ばれた。アクセサリー・デザイナー・オブ・ザ・イヤーの候補はアルチュザラ、アイリーン・ニューワース、「マンサー ガブリエル(MANSUR GAVRIEL)」のレイチェル・マンサーとフロリアーナ・ガブリエル、「プロエンザ スクーラー」のマッコローとヘルナンデス、オルセン姉妹が選ばれた。スワロフスキー賞ウィメンズウエア部門の候補者はブランドン・マックスウェル、「モンス(MONSE)」のローラ・キム(Laura Kim)とフェルナンド・ガルシア、ライアン・ロッシュ、スワロフスキー賞メンズ部門は「ジプシー スポーツ(GYPSY SPORT)」のリオ・ウリベ、ジョン・エリオット、「オーリー(ORLEY)」のアレックス、マシュー、サマンサ・オーリー、スワロフスキー賞アクセサリー部門は「ブラザー ベリーズ(BROTHER VELLIES)」のオーロラ・ジェームズ、ジジ・バリス、ポール・アンドリューが選ばれた。なお、授賞式は 6月6 日に開催される。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッションで明るい世界を描こう 2022年春夏メンズ&21-22年秋冬オートクチュール特集

「WWDJAPAN」8月2・9日の合併号は、2022年春夏メンズ&2021-22年秋冬オートクチュールコレクション特集です。メンズでは、リアルショーを行った「ジョルジョ アルマーニ(GIORGIO ARMANI)」「ディオール(DIOR)」の現地取材に加え、デジタル発表でインパクトを残した「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」「プラダ(PRADA)」「バーバリー(BURBERRY)」など…

詳細/購入はこちら