ファッション

「ルイ・ヴィトン」がLINEに登場 「シュプリーム」コラボ情報も?

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」は1月31日、LINE公式アカウントを開設した。商品情報やファッションショー、イベント、最新ニュースなどを配信する他、SNSでシェアできるメッセージカードなどLINEならではのコンテンツを届ける。ギャラリー画像内のQRコードを読み取るか、LINEアプリの「友達追加」>「ID検索」>「@louisvuitton」を検索することで“友だち追加”することができる。

 2017-18年秋冬メンズ・コレクションで発表された「シュプリーム(SUPREME)」とのコラボコレクションの詳細も配信されるかもしれない。

【関連記事】
■「ルイ・ヴィトン」×「シュプリーム」、7月発売
■「ルイ・ヴィトン」2017-18年秋冬パリ・メンズ・コレクション
■「ギャルソン」がiMessageの絵文字アプリをリリース
■「アニヤ・ハインドマーチ」がポップなiMessage用ステッカーを無料配信
■H&Mからクリエイター三浦大地が描くLINEスタンプ登場
■「シャネル」がラインの公式アカウントをオープン

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら