ニュース

「セリーヌ」初のレースアップスニーカーは6万8000円

 「セリーヌ(CELINE)」は、2017年春夏コレクションのランウエイで初のレースアップスニーカーを発表した。ランウエイのルックでは、前後を逆にしたようなシャツドレスや透け感のある白のドレスなどとコーディネート。白のキャンバスのアッパーに、レザーピースでアクセントを加えたレトロなデザインが特徴だ。価格は6万8000円。レザー部分が赤、青、白の3タイプを用意し、サイズ34から43までをそろえる。3月中旬に店頭に並ぶ予定だ。これまでスリッポンタイプの“スケーター”が定番アイテムとして人気を集めている「セリーヌ」だけに、レースアップスニーカーも話題を呼びそうだ。

【関連記事】
「セリーヌ」2017年春夏コレクション