ファッション

行列のロブスターロール店「ルークス」新業態が広尾に

 ベイクルーズは、NY発のロブスターロール専門店「ルークス(LUKE'S)」の新業態のシーフードバー「ルークス 広尾店」を11月30日にオープンする。看板メニューである「フライドロブスター」(1680円)や「グリルドロブスター」(1680円)をはじめとするシーフード料理をクラフトビールとともに提供。既存店で人気のシーフードロール類もそろえる。12月4日までは、シーフードロールを購入した各日先着100人に、オリジナルラベルのクラフトビールをプレゼントする。

 「ルークス」は2009年にNY・マンハッタンで誕生し、15年に日本に上陸。現在全国に4店を構え、日本1号店の表参道店は現在も行列を作っている。

■ルークス 広尾店
所在地:東京都渋谷区広尾5-3-16
営業時間 平日11:00~15:00、17:00~22:00 土11:00~22:00 日12:00~21:00

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

業界に贈るZ世代の声 ファッション系サークル所属の大学生がサステナブルを語る

「WWDJAPAN」9月20日号は、ファッション系のサークルに所属する大学生とタッグを組んで、Z世代のファッションやサステナビリティに関する意識に迫りました。青山学院大学、慶應義塾大学、上智大学、早稲田大学から生まれた団体の活動内容や業界への思い、お気に入りのアイテムなどを紹介します。ファッションが好きだからこそ洋服の大量廃棄問題や環境への負荷について、学生目線で「できることはないか」と考える学生…

詳細/購入はこちら