ニュース

ゴスロリ系のピースナウが倒産

 ゴスロリ系ブランド「ピースナウ」「ブラックピースナウ」などを運営するピースナウ(東京、伊貝清・社長)は6日付で自己破産申請の準備に入った。店舗も6日に閉鎖した。帝国データバンクによると負債は推定4億円。同社は2001年設立し、ラフォーレ原宿、マルイなどに直営16店、フランチャイズ9店を運営するほか、米国へ輸出していた。ピーク時の08年11月期には売上高13億2700万円を計上していたが、最近は主力ブランドが頭打ちとなり11年11月期の売上高は11億300万円に落ち込んでいた。