ビジネス

ありそうでなかったOMOの新サービス ECサイトでリクエストするとLINEで店舗入荷をお知らせ

ファッションテック企業のファナティックはこのほど、顧客がECサイトでリクエスト、あるいは予約した商品が店舗に入荷したことを知らせる新サービスをスタートする。大手SPAのパルが、同社の展開するLINEを使ったECサイトの情報配信ツール「ワズアップ!」でスタートする。

顧客はECサイトを経由して気軽に試着のために入荷リクエストがしやすくなる一方、ブランド側も裏側での煩雑な作業無しに、店舗に送客できるメリットがある。従来ECサイトと店舗は多くの場合、システムや運用側の人員が分かれており、相互の商品移動や、顧客通知の自動化には大掛かりなシステム投資な必要になったり、あるいは煩雑な作業をそれぞれの担当者が手作業で行っていた。

ファナティックの野田大介社長は「配信は完全自動で、通知に関しては一切手間がかからない。煩雑だったECサイトとリアル店舗の連携が気軽かつスムーズにできるようになることで、潜在的なニーズの掘り起こしになる」と語る。

「ワズアップ!」はECサイトと連携したLINEの自動配信ツールで、導入企業やブランドは、新着商品のお知らせやメッセージ配信を煩雑な作業無しに利用できる。導入企業が広がっており、現在はパルを筆頭に、マッシュホールディングスの主要ブランドやデサントなど100社が導入している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。