ニュース

「クロエ オードトワレ」がリニューアル

 「クロエ」は7月22日、「クロエ オードトワレ」を発売する。「クロエ オードパルファム」から「クロエ」のシグネチャーライン全てのフレグランスを手掛けてきたミッシェル・アルメラックと、若手調香師のシドニー・ランセスールのタッグにより誕生した新しい香りは、ホワイトローズが溢れる軽やかなフローラル調。シグネチャーのシリーズと同様、ベースは女性らしさの象徴であるローズだ。そこにベルガモット、マグノリア、ガーデニアが柔らかな表情を添え、白い花々のブーケのような香りを作り出した。

 ボトルは「クロエ」のフレグランスを象徴するガラスとシルバーのデザインを踏襲。ネックに飾られた白いリボンは、香りに込められたホワイトローズを象徴する。

■クロエ「クロエ オードトワレ」
価格:(30mL)7500円、(50mL)1万円、(75mL)1万2800円
発売日:2015年7月22日

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら