ニュース

「クロエ オードトワレ」がリニューアル

 「クロエ」は7月22日、「クロエ オードトワレ」を発売する。「クロエ オードパルファム」から「クロエ」のシグネチャーライン全てのフレグランスを手掛けてきたミッシェル・アルメラックと、若手調香師のシドニー・ランセスールのタッグにより誕生した新しい香りは、ホワイトローズが溢れる軽やかなフローラル調。シグネチャーのシリーズと同様、ベースは女性らしさの象徴であるローズだ。そこにベルガモット、マグノリア、ガーデニアが柔らかな表情を添え、白い花々のブーケのような香りを作り出した。

 ボトルは「クロエ」のフレグランスを象徴するガラスとシルバーのデザインを踏襲。ネックに飾られた白いリボンは、香りに込められたホワイトローズを象徴する。

■クロエ「クロエ オードトワレ」
価格:(30mL)7500円、(50mL)1万円、(75mL)1万2800円
発売日:2015年7月22日

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら