ファッション

リル・ナズ・Xによる「コーチ」コレクション レイブカルチャーを想起させるデザイン

コーチ(COACH)」は、グローバルブランドアンバサダーを務めるリル・ナズ・X(Lil Nas X)がキュレーションしたカプセルコレクションを2023年冬シーズンの一部として発表した。12月27日に、一部の直営店と公式オンラインストアで発売する。

アイテムは、スチュアート・ヴィヴァース(Stuart Vevers)=クリエイティブ・ディレクターによる「コーチ」のアイコニックなシアリングコートやリル・ナズ・Xがすでにカスタマイズしたバーシティ・ジャケットなどからセレクトし、リル・ナズ・Xの表現力豊かなスタイルや個性的な色彩感覚をインスピレーションにアイテムをカスタマイズした。Tシャツやセーター、バッグなどが、レイブカルチャーを想起させるユースフルなアシッドグラフィックとエレクトリックカラーでデザインされている。

ヴィヴァース=クリエイティブ・ディレクターは、「今シーズンのコレクションは、“ファッションとは自分が誰であるかを探求し、それをすべて受け入れ讃えること”という私の信念からインスピレーションを得ている。製作にあたり、私たちはブランドのアーカイブを参考にしたり、リル・ナズ・Xの音楽やナイトライフのつながりからヒントを得たりもした。前シーズンのショーで発表したヘリテージスタイルに、色やテクスチャー、グラフィックを加え、さらに進化させることで、私たちが大切にしている個性やオーセンティックな自分らしい表現力を讃えるアイテムになっている」とコメント。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。