ファッション

「ザラ」が「スタジオニコルソン」と再コラボ 初となるウィメンズウエアの発売も

ザラ(ZARA)」は11月25日、「スタジオニコルソン(STUDIO NICHOLSON)」 とのコラボアイテムを発売する。「ザラ」一部店舗および公式オンラインで販売する。

同コラボは、メンズウエアとホームアイテムに加え、今回初となるウィメンズウエアを発売。“現代生活のためのタイムレスなシルエット”をテーマに、「スタジオニコルソン」のニック・ウェイクマン(Nick Wakeman)クリエイティブ・ディレクターの、素材を中心とした服作りに焦点を当てている。ウィメンズウエアは、オーガニックコットン使用のトレンチや、リサイクルダウン使用の中綿が入ったジャケット、メンズウエアは、RWS認証のウール77%とナイロン23%のコートなどを販売する。

ニック・ウェイクマンはコラボウエアについて、「革新的な生地と天然素材で限界を押し広げようという決意がこのコラボレーション全体の包括的な哲学であり、私はそれをとても誇りに感じています。私たちは、模範的な信用を持つ優秀な生地を調達することに力を注いできました。“生地優先”は、2010年に『スタジオニコルソン』を立ち上げて以来の私のモットーです。私にとって、品質が最も重要なのです」と述べ、ホームアイテムについては、「これも『ザラ』とのコラボレートでエキサイティングな分野です。ペーパーシェードが付いた大理石のランプや、メンズ・ウィメンズ・コレクションと同じRWS認証のウール使用のブランケット、多機能に使えるようにデザインしたモジュール式のオブジェなどです。これらの作品は、私たちの家や空間を向上させることを目的としています。『スタジオニコルソン』には、一過性の流行や伝統に逆らう反骨精神のDNAが常に根底にあります。つまりは、“家具”などという堅苦しい言葉を使うのではなく、モジュール式のワードローブで季節ごとに重ね着をすることと同じように、部屋に新たな質感と興味をもたらすためにデザインされた“追加物”だと考えています。家は私たちのプライベートな空間であり、自身のルールを管理することが許された唯一の場所です」と語っている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

スポーツを超えるランニングの魅力 表紙は「なこなこカップル」なごみさん【WWDJAPAN BEAUTY付録:美容・化粧品に強いPR会社リスト2024】

「WWDJAPAN」2月26日号は、“ラン&フィットネス“と題した恒例のスポーツ特集です。今年は改めてランニングにフォーカスし、市場動向から新たなトレンド、スタイリッシュなランナーのスナップを掲載します。コロナ禍以降“熱い“と言われるランニング市場は、本当に熱いのか。大手スポーツメーカーや小売店、レース登録のプラットフォームなどへの取材から考えます。ファッションやコミュニティーなど、スポーツ以外の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。