ファッション

「ソーイ」2014‐15年秋冬東京 品良く着こなすハイスクールトラッド

 「ソーイ(SOE)」の2014‐15年秋冬コレクションのインスピレーション源は、テキサスにある高校のアメリカンフットボールを題材にした1970年代の写真集「Rites of Fall」。学生たちの制服スタイルをイメージし、メルトンで品良く仕立てたベンチコートを始め、スウェットのディテールを模したドルマンスリーブニットなど、スポーティでクラシックなワードローブをまとめた。数シーズン続いたクロップド丈のテーパードボトムスに代わって、ロング丈のパンツが登場。あえて裾を余らせるルーズなシルエットと、"腰パン"スタイルで履きこなすのも制服からのアイデアだ。「スクーカム」とのスタジャンや「サンダーズ」とのシューズなど、コラボレーションアイテムも充実させている。

最新号紹介

WWD JAPAN

コロナ禍の現地取材で見えた“パリコレ”の価値 2021年春夏コレクション続報

「WWDジャパン」10月19日号は2021年春夏コレクションの続報です。コロナ禍でデジタルシフトが進んだコレクション発表ですが、ミラノとパリではそれぞれ20ブランド前後がリアルショーを開催。誰もがインターネットを通じて同じものを見られる今、リアルショーを開催することにどんな意味があるのか?私たちはリアルショーを情熱の“増幅装置”だと考え、現地取材した全19ブランドにフォーカス。それぞれの演出やクリ…

詳細/購入はこちら