ファッション

「グッチ」がNYの高級避暑地限定でクッキー缶発売 地元の人気レストランとコラボ

グッチ(GUCCI)」は米ニューヨーク州の高級避暑地、イーストハンプトンにある店舗で限定のスペシャルクッキーを発売した。クッキーは、ロサンゼルスにある「グッチ」のレストラン「グッチ オステリア ダ マッシモ ボットゥーラ ビバリーヒルズ(Gucci Osteria da Massimo Bottura Beverly Hills)」と、海外ドラマでも有名になったニューヨークのレストラン「サン・アンブローズ(Sant Ambroeus)」とのコラボレーション。「サン・アンブローズ」の人気フレーバー“ヴァンタリオ アル カフェ(Ventaglio al Caffé)”を「グッチ オステリア」のチーフシェフとペストリーのシェフがアレンジした。クッキー缶は、「グッチ」のアーカイブからセレクトしたモチーフ柄でデザイン。価格は45ドル(約6390円)。

また店内では、バカンスに向けたコレクション「グッチ サマー ストーリーズ(Gucci Summer Stories)」やアメリカ国内の店舗では独占展開する「アグア バイ アグア ベンディタ(AGUA BY AGUA BENDITA)」との「ヴォールト サマー(VAULT SUMMER)」コレクションの一部商品を販売中だ。さらに、同じく「ヴォールト」で協業したニューヨークの新進デザイナー、コナー・マックナイト(Connor McKnight)によるシグニチャーブランドやパリのメンズブランド「ハズバンズ(HUSBANDS)」、米バッグブランド「ジュディス・リーバー(JUDITH LEIBER)」、パリの老舗帽子ブランド「メゾン・ミッシェル(MAISON MICHEL)」、米ジュエリーブランド「プロウニス(PROUNIS)」、米クロージングブランド「ローイング・ブレザーズ(ROWING BLAZERS)」、スニーカーの「ヴァンズ(VANS)」の8ブランドとのアイテムも取り扱う。

「グッチ」イーストハンプトン店は、2006年にメインストリートにオープン後、09年にクローズ。その後はポップアップなどを開いていたが、21年にニュータウン通りに再び店舗を構えた。イーストハンプトンはブルックリンやクイーンズ地区がある島、ロングアイランドの先端に位置し、富裕層やセレブリティーの豪邸や別荘が多いことで知られるエリアだ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

MDの仕事を徹底解剖 3ブランドのMDに密着取材

「WWDJAPAN」2024年6月10日号は、MD(マーチャンダイザー)の仕事を特集します。一般的に「商品計画や販売計画を立てる人」と認識されていると思いますが、実際はどんな仕事をしているのか。これまで光を当てることがなかった、知られざる仕事の全貌を紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。