ファッション

【2023年水着】「ナゴンスタンス」が新作コレクションを発売 例年好評のアイテムをアップデート

植田みずきクリエイティブディレクターが手掛ける「ナゴンスタンス(NAGONSTANS)」は、水着の新作コレクションを発売した。ラッシュガード(1万9800円)やキャミロングドレス(2万6400円)、ロングスリーブトップス(1万5400円〜)など、レイヤードスタイルも楽しめるワードローブを用意した。全国の店舗と公式オンラインストアで取り扱っている。

同ブランドのビーチウエアコレクションは、ビーチやプールのみならず、さまざまな水際シーンで着用できることで反響を呼んできたという。今季はさらに洗練されたデザインとカラーをそろえた。

定番のラッシュガードは、ボートネックにウエストをシェイプしたデザインにアップデートし、女性らしさを演出した。キャミロングドレスは、街でも着られるデザインに仕上げた。ロングスリーブのトップスは、ビニールの塊が光を反射して水面のように見えたものを撮影し、プリントに落とし込んだ。単色のブラックとイエローも展開する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

コロナ明けで新展開、スキー&スノーボード市場 雪山愛好者、藤原ヒロシインタビューも

12月4日発売の「WWDJAPAN」は、スノースポーツ市場特集です。暖冬予報は出ていますが、各地のスキー場から続々とオープンのニュースが届く季節になりました。コロナが落ち着き、雪を求めて日本にやってくる海外観光客が今冬は激増しそうです。また、コロナ禍以降のアウトドア意識の高まりで、スキーやスノーボードを再開したり、新しく始めたりする国内客も増加。自然をより濃密に体験する手段として、バックカントリー…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。