ビューティ

2022年12月のヒットランキング「韓国コスメ」TOP5 プラザ編

有料会員限定記事

 「ラネージュ(LANEIGE)」など新ブランドの上陸が相次ぎ、活況が続く韓国コスメ。今回は、プラザで「韓国コスメ」売れ筋トップ5を聞いた(集計期間2022年12月1~31日、ファンデーションやリップなどすべてのメイクアップアイテムが対象)。

【プラザ「韓国コスメ」売り上げTOP5】

1位「ウォンジョンヨ(WONJUNGYO)」“W デイリームードアップパレット01・02”
(全2種、税込各2420円)
2位「ティルティル(TIRTIR)」“マスクフィットレッドクッション”[SPF40・PA++]
(全3色、税込各2970円)
3位「ティルティル(TIRTIR)」“マスクフィットトーンアップエッセンス”[SPF30・PA++]
(30mL、税込2970円)
4位「ウォンジョンヨ(WONJUNGYO)」“トーンアップベース”[SPF44 PA+++]
(全2種、税込各1430円)
5位「クリオ(CLIO)」“プロアイパレット 1・2・3”(全3種、税込各3740円)

 2022年12月の韓国コスメの売上高は、前年同期と比較してほぼ横ばいで推移した。加藤悠里 プラザスタイル 商品二部H&B課課長は、「メジャーブランドは安定しており、新鋭ブランドの勢いが目立っている。これまで韓国コスメといえば、アイメイクやリップメイクアイテムという印象が強かったが、最近ではベースメイクへの人気が目立ち始めている」と話す。

 ランキング1位の「ウォンジョンヨ」は、「ふんわりとやわらかな印象を作る透け感あるマットと、濡れたようなきらめきやツヤを演出するグリッターなど、万能カラーが揃う7色のアイ&チークパレット。捨て色なし、アイメイク・チーク・涙袋メイクまでできて税込2420円とお得。ギフトとしても人気が高い」。

この続きを読むには…
残り1063⽂字, 画像1枚
この記事は、有料会員限定記事です。
紙版を定期購読中の方も閲覧することができます。
定期購読についてはこちらからご確認ください。

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。