ファッション

「ルルレモン」が青山に路面店 国内初のルーフトップを設けた世界唯一の店舗デザイン

 「ルルレモン(LULULEMON)」は、東京・南青山に国内8店舗目となるルルレモン青山を11月にオープンする。同店は延床面積252平方メートルで、地上1階と2階に加えて、国内店舗で初めてルーフトップスペースを備えた路面店だ。

 店内にはヨガやランニング、ゴルフ、テニス、ハイキングなど多様なアクティビティに対応する商品をラインアップする。また、デイリーユースを想定したカジュアルウエアラインの“OTM”ラインも充実させ、来店客に日常着を提案する。

 店舗設計にもこだわりがある。「ルルレモン」の新店は通常、グローバルで共通したコンセプトを用いるが、青山店は独自のストアデザインを採用した、世界で唯一の店舗になるという。ファサードと店内には杉板の表面を炭化させた焼杉板を使い、全体的に落ち着いたトーンに仕上げている。

 同店では新商品の先行発売やカプセルコレクションの販売など、ブランドの情報発信を積極的に行なう拠点にする。2階のルーフトップをイベントやワークショップのためのスペースとしても使い、コミュニティ形成に活用する狙いだ。

■lululemon Aoyama
オープン:11月
営業時間:11:00〜20:00
住所:東京都港区南青山5丁目5番1号

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。