ファッション

「エンダースキーマ」が関西初となる直営店を大阪にオープン レオパード柄の限定シューズとバッグも

 「エンダースキーマ(HENDER SCHEME)」は10月8日、関西初となる直営店としてスキマ 大阪を大阪・梅田の豊崎エリアにオープンする。店舗面積は約160平方メートル。築60年以上の木造平家の内装をそのまま生かし、改装とは異なる独自のアプローチ“加装”を行い、什器やファサードなどを付け足して設置したという。

 新店舗では、シューズやバッグ、スモールレザーグッズなどフルラインアップをそろえるほか、オープンを記念した限定アイテムも用意する。レオパード柄をあしらったレザーシューズ“フロント ゴア(FRONT GORE)”(税込6万1600円)とショルダーバッグ“ワンサイドベルトバック スモール(ONE SIDE BELT BAG SMALL)”(同2万7500円)を販売する。いずれもブランドの定番アイテムをアレンジしたものだ。

■スキマ 大阪
オープン日: 10月8日
営業時間:12:00〜20:00
住所:大阪府大阪市北区豊崎3-8-17

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。