ファッション

細川雄太の「セント マイケル」がデヴィッド・ボウイやコラージュアーティスト河村康輔とコラボ

 「セント マイケル(©︎SAINT MXXXXXX)」は8月11日、ロックミュージシャンのデヴィッド・ボウイ(David Bowie)をフィーチャーしたロングスリーブTシャツ(3万3000円〜税込、以下同)と、コラージュアーティストの河村康輔とコラボしたロングスリーブTシャツ(3万3300円)を発売する。

 ボウイとの取り組みでは、1971年に発表された4枚目のアルバム「Hunky Dory」のジャケットや、同アルバムに収録される「Oh! You Pretty Things」の歌詞をイメージしたオリジナルグラフィック2パターンを作成。河村との2度目のコラボでは、河村の代表作であるドル紙幣をモチーフにしたグラフィックを用いる。コラボの証として、1ドル札の中に“Saint Kawamura”の文字を入れる。いずれも「セント マイケル」らしい、リアルなビンテージ加工が特徴だ。

 「セント マイケル」は、リメークブランド「レディメイド(READYMADE)」の細川雄太デザイナーと、フォトグラファー兼デザイナーのカリ・ソーンヒル(Cali Thornhill)が手掛けるブランド。

最新号紹介