ファッション

「グッチ」が「竹取物語」を現代的にアレンジしたショートフィルムを公開 満島ひかり、永山瑛太らが出演

 「グッチ(GUCCI)」は8月10日、“バンブーハンドル バッグ”の75周年を祝して制作したショートフィルム「KAGUYA BY GUCCI」を公開した。俳優の満島ひかり、永山瑛太、ダンサーのアオイヤマダを起用して日本で制作したものだ。

 ショートフィルムは5分半の内容で、日本最古の物語といわれる「竹取物語」を再構築する。舞台は現代の東京で、“グッチ ラブ パレード(GUCCI LOVE PARADE)コレクション”を着用した満島がかぐや姫、永山がかぐや姫に恋する帝、アオイが翁を演じる。登場人物が、本物の愛や自分らしさを再発見していくストーリーだ。映画監督の長久允がディレクターを担当、音楽家の渋谷慶一郎がオリジナル楽曲を提供した。「グッチ」は、「『竹取物語』は千年以上も昔に作られたにもかかわらず今も読み継がれ、“バンブーハンドル バッグ”の普遍的な魅力とリンクする」と話す。

 「グッチ」は、公式LINEアカウントで友だち限定で「KAGUYA BY GUCCI」の舞台裏を公開している。また8月31日から9月20日の期間、三越日本橋本店本館1階にポップアップショップをオープンする。同ショップでは“グッチ バンブー 1947”と“グッチ ダイアナ”を中心に、竹を用いたハンドバッグとスモールレザーグッズを販売する。「KAGUYA BY GUCCI」に関連した展示も行う。

 “バンブーハンドル バッグ”は、1947年に「グッチ」の創設者グッチオ・グッチ(Guccio Gucci)とイタリア・フィレンツェの職人らによって生み出された同ブランドを象徴するハンドバッグ。

■三越日本橋本店 GUCCI BAMBOO POP-UPショップ
日程:8月31日〜9月20日
時間:10:00〜19:30
場所:三越日本橋本店本館1階 中央ホール
住所:東京都中央区日本橋室町1-4-1

最新号紹介