ファッション

「リーボック」が「ブレインデッド」とのコラボシューズを発売 大自然をミックスカラーのウールで表現

 「リーボック(REEBOK)」は、ロサンゼルス発のストリートブランド「ブレインデッド(BRAIN DEAD)」とのコラボシューズを8月12日に発売する。シューズは、1980年代に人気を集めた“クラブ C リベンジ”をベースにしたもので、価格は税込1万5000円。サイズは22.5〜31cmをそろえる。リーボックストア 渋谷とリーボック クラシックストア 原宿、公式オンラインストアで販売する。

 シューズは“クラブ C”がもともとテニスシューズであることから、テニスコートの芝生をイメージし、ミックスカラーのウール素材を採用した。地表の自然な凹凸や土から芽生えた植物を表現し、スタイリッシュな“クラブ C リベンジ”のフォームと大自然の世界観をかけ合わせた。

最新号紹介