ファッション

ヨウジヤマモトの新プロジェクト“ワイルドサイド ヨウジヤマモト”が第4弾コラボコレクションを発表

 ヨウジヤマモトの新コンセプチュアルプロジェクト“ワイルドサイド ヨウジヤマモト(WILDSIDE YOHJI YAMAMOTO)”は、第4弾コラボコレクションを発表した。現在、一部アイテムが公式サイトで取り扱い中だ。

 第4弾では、使い古された素材にリペアやビンテージ加工を施すことで新しい作品として生まれ変わらせる「プロレタ リ アート(PROLETA RE ART)」と、インテリアブランド「ランドスケーププロダクツ(LANDSCAPE PRODUCTS)」とのコラボアイテムをラインアップする。「プロレタ リ アート」とは「ヨウジヤマモト プールオム(YOHJI YAMAMOTO POUR HOMME)」のデニムジャケットとデニムパンツをベースとした世界に一つだけのエクスクルーシブアイテムを、「ランドスケーププロダクツ」とは壁掛け時計とデスク時計、鏡、キータグの4型のアイテムを用意。また、「ランドスケーププロダクツ」と「ノタ&デザイン(NOTA&DESIGN)」 がコラボした素焼きの植木鉢もあわせて取り扱う。それぞれの価格は、「プロレタ リ アート」とが税込60万5000〜71万5000円、「ランドスケーププロダクツ」とが同2970〜3万6300円、素焼きの植木鉢が同4400〜8800円だ。なお「ランドスケーププロダクツ」のアイテムは、8月12日23時59分まで公式サイトで抽選販売を受け付けている。

 “ワイルドサイド ヨウジヤマモト”は、ヨウジヤマモトを象徴する黒をコンセプトカラーに掲げ、ファッションだけでなくアートやインテリア、ライフスタイルなど、幅広いジャンルと協業したアイテムを展開するプロジェクト。

最新号紹介