ファッション

ヨウジヤマモトの新プロジェクト“ワイルドサイド ヨウジヤマモト”が第3弾コラボコレクションを発売

 ヨウジヤマモトの新コンセプチュアルプロジェクト“ワイルドサイド ヨウジヤマモト(WILDSIDE YOHJI YAMAMOTO)”は、第3弾コラボコレクションを発表した。現在、公式サイトで取り扱い中だ。

 第3弾では、「アンブッシュ(AMBUSH)」と「マインデニム(MINEDENIM)」、そしてアパレルを中心にプリント・加工を行う「シルクマスター(SILKMASTER)」とのコラボアイテムをラインアップする。「アンブッシュ」とはジュエリーの黒メッキを彷ふつとさせるグラフィックを胸にプリントしたTシャツとオフショルダーとしても着用可能な2WAY仕様のオーバーサイズシャツを、「マインデニム」とは手仕事によるブリーチ加工を施したトラッカージャケットと5ポケットジーンズ、ポケットTシャツの3型を、「シルクマスター」とは“花と少年”で知られる「ヨウジヤマモト プールオム(YOHJI YAMAMOTO POUR HOMME)」1996年春夏コレクションで登場した牡丹の花を落とし込んだスケートボードをそろえる。それぞれの価格は、「アンブッシュ」とが税込1万4300~4万6200円、「マインデニム」とが同2万4200~7万1500円、「シルクマスター」とが同2万4200円だ。

 “ワイルドサイド ヨウジヤマモト”は、ヨウジヤマモトを象徴する黒をコンセプトカラーに掲げ、ファッションだけでなくアートやインテリア、ライフスタイルなど、幅広いジャンルと協業したアイテムを展開するプロジェクト。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら