ファッション

「アレキサンダー・マックイーン」から新作アイウエア キャットアイ型やグラフィティーロゴ入りなど

 「アレキサンダー・マックイーン(ALEXANDER McQUEEN)」は、2022年秋冬プレコレクションにおいて新作アイウエアを発表した。

 キャットアイ型の“マックイーン アングルド サングラス”(4万700円税込、以下同)や、片側のフレームの側面にグラフィティーロゴを入れた“マックイーン グラフィティー マスク サングラス”(4万1800円)、イヤリングに着想を得てパールやスワロフスキーをあしらった“スカル ペンダント ジュエルド サングラス”(11万2200円)を用意する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら