ビューティ

「シャネル」「ディオール」が香水・化粧品を値上げ 原料高騰の影響で

 「シャネル(CHANEL)」と「ディオール(DIOR)」が原料価格の高騰を受けて香水と化粧品の値上げを行う。「シャネル」は最大7150円、「ディオール」は最大1万1000円値上げする。

 「シャネル」は7月20日から、香水と化粧品の一部製品の価格を引き上げる。価格改定の対象となるフレグランス“シャネル N°5”(15mL)は2万6400円から3万1350円、“チャンス オードゥ トワレット”(50mL)は1万1220円から1万3750円、“ル リフト ローション”は9350円から1万450円、“卵型ハンドクリーム”の愛称で知られる“ラ クレーム マン”は6380円から7150円、4色アイシャドウパレット“レ キャトル オンブル”は7590円から8360円、“ルージュ ココ”は4730円から5500円、ネイル“ヴェルニ ロング トゥニュ”は3520円から3960円へと変更となり、このほかも価格改定する。なお、価格改定に伴い公式ECでは、7月19日18時〜20日10時まで一時販売を停止する予定。

 「ディオール」は7月27日から値上げする。価格改定の対象となるフレグランス“ジャドール ロー”(40mL)は2万350円から2万1120円、“ミス ディオール オードゥ パルファン”(30mL)は9350円から9680円、“ミス ディオール ヘアミスト”は4950円から5170円、“カプチュール トータル セル ENGY スーパー セラム”(30mL)は1万4300円から1万4850円、ファンデーション“ディオールスキン フォーエヴァー フルイド グロウ”は6820円から7040円、アイシャドウパレット“サンク クルール クチュール”は8360円から8470円、“ルージュ ディオール”は4950円から5170円、“ディオール アディクト リップ マキシマイザー”は4070円から4180円、ネイル“ディオール ヴェルニ”は3300円から3520円へと変更となり、このほかも価格改定する。なお、7月26日まで価格改定の対象となる製品の購入は、1回の注文につき上限3個までとする。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら