ファッション

「ジバンシイ」ビューティがNFTアートの第二弾を発表 プライド月間を支援

 「パルファム ジバンシイ(PARFUMS GIVENCHY)」は、プライド月間を記念したNFT(Non Fungible Tokens/非代替性トークン。独自性と信頼性を確保する方法でエンコードされたデジタル作品)アートの新作を発表した。アート作品は29日(パリ時間)に「ジバンシィ ビューティ(GIVENCHY BEAUTY)」の公式インスタグラムアカウント(@givenchybeauty)で公開した。

 ロンドンのギャラリーオーナーで LGBTQ+活動家のアマール・シン(Amar Singh)、アーティストのリワインド・コレクティブ(Rewind Collective)と共同で、ブランドを代表するフェイスパウダー“プリズム・リーブル”シリーズのロゴやレインボーフラッグのカラーを取り入れた作品を手掛けた。販売期間は6月29日〜7月6日。モバイルファーストのデジタルコレクティブルズプラットホームのヴィヴィ(VeVe)で1952個の限定シリーズとして取り扱う。6月17日に公開した作品同様に、収益は全額、フランスのLGBTQ+支援組織のLe MAG Jeunes(Movement for the Assertion of Young Gay, Lesbian, Bi & Trans people)に寄付する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら