ビジネス

“ポカリスエット”にリターナブル瓶が登場 イオンの「ループ」で容器回収

 大塚製薬は、“ポカリスエット リターナブル瓶 250ml”を循環型ショッピングプラットフォーム「ループ(Loop)」を利用して7月12日から販売する。東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、京都のイオンおよびイオンスタイル66店舗で取り扱う。

 同社は循環型社会の実現に向けて、“ポカリスエット”の品質基準をクリアする容器の完成に至ったという。「ループ」専用返却ボックスを利用して、使用済み容器を回収し瓶を洗浄、再充填を行い販売する。リターナブル瓶の容量は250mlで、ロゴなどは直接印刷しているためラベルレス、キャップは栓抜きで開ける王冠タイプだ。メーカーの希望小売価格は税抜230円で、デポジット料金70円を含む。

 「ループ」は、米テラサイクル社によるリユース容器を利用した“循環型ショッピングプラットフォーム”。使い捨て容器で販売されていた製品をリユース可能な容器で販売し、使用済み容器を回収、洗浄、製品の再充填を行い販売する。2019年1月の発売以降、米仏英加日の世界5カ国で展開している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら