ファッション

「ディオール」2023年春夏メンズのパリコレに横浜流星やベッカム親子、ジャスティン・ティンバーレイクらが来場

 「ディオール(DIOR)」はこのほど、2023年春夏メンズ・コレクションをパリ・メンズ・ファッション・ウイークで現地時間24日に発表した。メンズ アーティスティック・ディレクターのキム・ジョーンズ(Kim Jones)による最新コレクションは、ムッシュ・ディオールが幼少期を過ごしたフランス・グランヴィルや、イギリス人画家のダンカン・グラント(Duncan Grant)が活動拠点にしていたサセックスのチャールストンなど、パーソナルなストーリーから着想を得た。

 会場には、シンガーソングライターのジャスティン・ティンバーレイク(Justin Timberlake)や、元サッカー選手のデヴィッド・ベッカム(David Beckham)と三男のクルス・ベッカム(Cruz Beckham)、モデルのナオミ・キャンベル(Naomi Campbell)、フランス人ラッパーのオレールサン(OrelSan)、日本から俳優の横浜流星ら多くのセレブリティが駆けつけた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

トラッド&ベーシックをとことん遊ぶ 2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンド特集【WWDBEAUTY付録:2024年上半期ベストコスメ】

百貨店やファッションビル系ブランド、セレクトショップの2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンドの打ち出しが概ね出そろいました。ここ2〜3年の間でランウエイで広がった“定番の再解釈”の価値観は、リアルトレンド市場にも確実に浸透。トラッド&ベーシック回帰の傾向が一層強まり、また暖冬で「ウールコートが売れない!」という声も聞かれる中で、この秋冬の戦い方の羅針盤となる特集を作りました。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。