ファッション

「オフ-ホワイト」× MLB ×「ニューエラ」のトリプルコラボが実現 全6球団をモチーフとした4型24アイテムを用意

 「オフ-ホワイト ヴァージル アブロー(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH以下、オフ-ホワイト)」は、アメリカのメジャーリーグベースボール(MLB)と帽子ブランドの「ニューエラ(NEW ERA)」とのトリプルコラボレーションを発表した。現在、「オフ-ホワイト」の公式オンラインストアと東京・青山の旗艦店「“サムシング&アソシエイツ” c/o オフ-ホワイト トウキョウ(“SOMETHING & ASSOCIATES” c/o OFF-WHITE TOKYO)」、ギンザ シックス(GINZA SIX)やドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)内の直営店、一部取扱店舗などで販売している。

 今回のコレクションは、「オフ-ホワイト」史上初めてのプロスポーツリーグとのコラボだ。「オフ-ホワイト」らしい随所を円形にカットアウトした定番のMLBキャップ(税込3万3000円)とベースボールシャツ(同12万7600円)を中心に、コットンフリース素材のフーディー(同7万8100円)、ビンテージウォッシュ加工で染色したジャージーコットン素材のTシャツ(同4万4000円)の全4型を用意。どれも故ヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)の地元シカゴを拠点とするシカゴ・カブスをはじめ、シカゴ・ホワイトソックス、ロサンゼルス・ドジャース、マイアミ・マーリンズ、オークランド・アスレチックス、トロント・ブルージェイズの全6球団をモチーフとしたデザインで展開する。

 キャンペーンビジュアルのモデルには、世界的スタイリストのヴェネダ・カーター(Veneda Carter)と、夫でスノーボーダーのウェストン・カーター(Weston Carter)を起用した。

最新号紹介