ファッション

「モンクレール」 × ジョナサン・アンダーソンの最新コレクション 鮮やかな色使いとサイケなパターンが特徴

 「モンクレール(MONCLER)」によるクリエーターコラボプロジェクト“モンクレール ジーニアス(MONCLER GENIUS)”は6月9日、デザイナーのジョナサン・アンダーソン(Jonathan Anderson)が手掛ける「1 モンクレール JW アンダーソン(1 MONCLER JW ANDERSON)」の最新コレクションを発売した。価格はTシャツが4万1800円(税込、以下同)〜、パーカが7万8100円〜、ニットが8万4700円〜、ダウンジャケットが24万900円〜など。販路は「モンクレール」の一部店舗と公式オンラインストア、主要セレクトショップだ。

 同コレクションは“Dream in color”と題され、鮮やかな色使いとサイケデリックなパターンで“陽気な逃避行”を表現する。大きなアウトポケットを設けたTシャツやブルゾン、ボリューム感のあるカラフルなサンダルなど、ジェンダーレスで遊び心のある商品をそろえる。一方で、「モンクレール」のルーツである“アウトドア”の機能にあらためて注目し、素材やパターンなどに焦点を当てた。

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。