ファッション

長谷川京子によるランジェリー「エス バイ」が一般公募モデルを採用した新ビジュアルを公開 500人の応募の中から決定した4人

 長谷川京子がプロデュースするランジェリーブランド「エス バイ(ESS BY)」が、一般公募モデルを採用した新ビジュアルを公開した。モデルは、2月中旬から開催していたオーディションで、500人にのぼる応募の中から選ばれた4人。新ビジュアルは、すでに発表しているもののほか、ブランド公式インスタグラムでも順次公開していく予定だという。

 「エス バイ」は「自愛」をコンセプトに、自分を愛せるようになるきっかけの提供を目指して誕生した。オーディションでは、ブランドの世界観やメッセージを体現するモデルを一般公募した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

読者人気ナンバーワンに輝いたのは? 「2022-23年秋冬リアルトレンド総選挙」結果発表!

「WWDJAPAN」6月27日号の特集は、「2022-23年秋冬リアルトレンド総選挙」。編集部員が展示会を回って撮影・セレクトした、ファッションビルやSC、百貨店、セレクトショップなどを販路とする総勢32ブランドの新作ルックをウェブで公開し、ユーザーからの投票を募りました。

詳細/購入はこちら