ビューティ

女優・モデルの長谷川京子が「ダイソン ヘアビューティーアイコン」に就任 日本の女性の製品認知度アップを目指す

 ダイソンはヘアケア製品において、女優・モデルとして活躍する長谷川京子を「ダイソン ヘアビューティーアイコン」に起用し、新たなキャンペーンを7月1日から開始した。テレビCMやデジタル広告、ウエブサイトなどに出演し、「過度な熱に頼らずに髪本来の艶を守る」ヘアケアを発信する。

 発表会に登場した長谷川京子は、「健康的な美しさでは、肌はもちろん髪の毛もすごく印象に残る。いろいろなヘアアレンジをしても艶だけは不可欠なので、出かける前はちゃんと髪をぬらし、エアラップのブラシでとかしながら乾かして髪を整えることを今まで以上にやらなきゃいけないと思っている」とコメント。さらに、「街を歩いているときに髪の毛のきれいな人を見ると、気づいたら振り返っていることがある。自分自身も“スーパーソニック イオニック”と“エアラップ”をもっと使いこなせるようになって、たくさんの人を振り向かせたい」と話した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年春夏速報第二弾は、注目の3大ムードを解説 日本から唯一現地入りしたビームスのリポートも

今週号は、日本からパリコレ入りしたおそらく唯一のショップ関係者であるビームスの戸田慎グローバル戦略部長によるパリコレダイアリーからスタート。来年本格始動する海外ビジネスのために渡航した戸田部長が目にしたパリコレ、展示会、パリの街並みをお伝えしつつ、そこから感じたこと、業界人がみんなで再考・共有すべきファッションへの想いを存分に語ってもらました。トラノイやプルミエール・クラスなどの現地展示会の雰囲気…

詳細/購入はこちら