ファッション

3年ぶりの「東京レインボープライド」参加者は多様性を体現するそれぞれの“プライドファッション”

 「東京レインボープライド2022(Tokyo Rainbow Pride 2022) 」パレード&フェスティバルが、東京・渋谷区で4月22~24日で開催された。

 同イベントはLGBTQ+と性の多様性を祝い、差別や偏見へ反対のメッセージを発信するもので、リアルでの実施は3年ぶり。ブース出展やステージパフォーマンスを行うフェスティバルが代々木公園で4月22~24日に、渋谷の街を行進するパレードが24日に行われた。新型コロナウイルス感染拡大防止のための入場規制などで規模を縮小したものの、3日間で6万6949人が来場した。パレードにはモデルで俳優のカーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne)の姿も見られ、大きな盛り上がりを見せた。

 パレードとフェスティバル参加者の“プライドファッション”は、“レインボーまみれ”から“オールブラック”までさまざま。グリッターなどを多用したメイクや、カラフルなヘアカラーにも注目だ。

※撮影時のみマスクを外しています
PHOTOS:MIRI SAITO

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“衣食住働遊”を掲げ、5年で売上2.5倍! 躍進するスノーピークの秘密

5月23日発売の「WWDJAPAN」は、スノーピーク特集です。アウトドアメーカーとして知られる同社は、今最も勢いのある企業のひとつ。コロナによる自然回帰の流れもあり、2021年12期の売上高は過去最高の257億円を達成し、ここ5年で2.5倍に成長しています。キャンプ道具だけでなく、アパレルや住まい、温浴施設、オフィス開発など、“衣食住働遊(どう・ゆう)”を掲げた多様な事業でアウトドアの価値を発信し…

詳細/購入はこちら