ファッション

ニューヨークがレインボー一色に 「ワールドプライド」パレード参加者スナップ

 ニューヨークのグリニッジビレッジで6月30日、「ワールドプライド(World Pride)」パレードが開催された。「ワールドプライド」は、LGBTQ(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー等の性的少数者)の人たちが、彼らの誇りの表明とともに行進し、人権を主張する世界的なイベントだ。今年は、同性愛者迫害に対する抗議がアメリカで初めて行われた1969年6月28日の「ストーンウォールの反乱」から50周年を記念し、より大規模なものとなった。

 この日、レインボーカラーの衣装を身にまとった多くのファッションデザイナーやセレブリティー、インフルエンサーたちも群衆と共に行進しながら、性的少数者に対する支持を表明した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら