ファッション

エアークローゼットが衣類廃棄ゼロに 循環型素材「パネコ」に活用

 月額制ファッションレンタルサービスのエアークローゼットはこの度、取り扱う全ての洋服を焼却・埋め立て処分せずに、リユース・リセール・リサイクルする循環型ファッションの基盤を構築したと発表した。

 今までも、レンタル提供が終了したアイテムを販売する会員限定の「エコセール」などを実施してきたが、破損などを理由に販売できない商品もあった。今回は新たに、そうした製品を循環型繊維リサイクルボード「パネコ(PANECO)」に活用することで衣類廃棄をゼロにする。

 「パネコ」は衣料品を90%原料とする再生素材で、使用後も再びボードとしてリサイクルが可能。空間の内装やディスプレイ什器、家具などとして使用されている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。