ファッション

「カルティエ」の京都でのジュエリーイベントに広末涼子や平手友梨奈、玉森裕太ら豪華ゲストが来場

 「カルティエ(CARTIER)」は、稀少なハイジュエリーとウオッチ約400点を集めたイベント“シジエム サンス パル カルティエ(SIXIEM SENS PAR CARTIER)”を京都・京セラ美術館で4月18日まで開催中だ。

 同イベントは“エンカウンター(出会い)”をテーマに、歴史ある京都で“伝統と革新” “美と自然の融合”を表現したハイジュエリーに出会って欲しいという思いを込めた。会場は6つの部屋に分かれており、テーマ別にジュエリーやウオッチなどを展示した。

 開催に先立って行われた内覧会には、松嶋菜々子、江口洋介、小栗旬、夏木マリ、広末涼子、倉科カナ、菊地凛子、中村アン、玉森裕太、 平手友梨奈、山本美月、中条あやみ、冨永愛、森泉、森星、泉里香、大政絢、秋元梢、板垣李光人、中⻄麻耶ら「カルティエ」と縁のあるセレブリティが来場。京都の伝統的な⻄陣織の衣装や「カルティエ」のジュエリーを身につけ、レッドカーペットを歩いた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら