ファッション

「ナイキ」 × 「アンダーカバー」コラボのスニーカー“ダンク ハイ 1985”から新色のブラックが発売

 「ナイキ(NIKE)」と「アンダーカバー(UNDERCOVER)は、コラボレーションスニーカー“ダンク ハイ 1985(DUNK HI 1985)”の新色ブラックを2月28日に発売する。価格は税込1万9800円で、「ナイキ」のスニーカー専用アプリ「スニーカーズ(SNKRS)」などで取り扱う。同日には限定カラーのホワイトを「アンダーカバー」のみで用意する。

 本モデルは、「アンダーカバー」2021-22年秋冬メンズ・コレクションのランウエイショーで披露したもの。天然レザーを使用したアッパーから、シューレースやサイドのスウッシュまでをブラックで統一し、ミッドソールにはアクセントとしてスプラッター柄をプリントした。また、左右のヒール下部に“CHAOS(混沌)”と“GLEICHGEWICHT(バランス)”を、ライナー付近に“NEUES LEBEN(新しい生活)”と“NEUER LÄRM(新しいノイズ)”という、「アンダーカバー」らしいワードをホワイトで配している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら