ファッション

繊維商社タキヒヨーとスノーピークが協業したサステナブルなスエットシリーズ

 繊維商社タキヒヨーの循環システム「ノーウエイスト」と、スノーピークのサステナブルな取り組み「アップサイクル コットン プロジェクト」は1月21日、協業第2弾となるスエットシリーズを「スノーピーク(SNOW PEAK)」の実店舗とオンラインストアで発売する。価格はパーカが税込1万4300円など。

 「ノーウエイスト」は、アパレル製品を作る際に発生する生地の裁断くずを粉砕して繊維に戻し、再紡績して糸や生地、商品に生まれ変わらせる循環システム。一方の「アップサイクル コットン プロジェクト」は“循環する服”の考えのもと、スノーピークが回収したコットン製品を「スノーピーク」の商品として再生することを目指し、2021-22年秋冬にスタート。第1弾としてジーンズを発売した。

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。