ビューティ

「エコストア」がプラスチックフリーの固形シャンプー&コンディショナーを発売

 ニュージーランド発ナチュラルデイリーケアブランド「エコストア(ECOSTORE)」は、固形タイプのシャンプー&コンディショナーを2月15日に発売する。3種のシャンプーバー“スムース&モイスト”、“ボリュームアップ”、“ドライ&ダメージ”(いずれも100g、税込11540円)と、“ナリッシング コンディショナーバー”(80g、税込1760円)をそろえる。

 今回発売するシャンプーバーとコンディショナーバーは、植物・ミネラル由来の成分を採用し、香りには天然のエッセンシャルオイルを配合。石けん成分不使用で、シャンプー&コンディショナー成分をそのまま濃縮しているため、1個でそれぞれ約60回の洗髪が可能だ。弱酸性で髪や肌を優しくいたわり、ノンシリコン処方で軽やかな髪へと導く。また、全てビーガン対応でクルエルティーフリーの認証を取得している。

 「エコストア」は以前からプラスチック削減に取り組んでいるが、シャンプーバー・コンディショナーバーはリサイクル可能な紙のパッケージに包まれたプラスチックフリーであることも特徴だ。液体タイプのシャンプー&コンディショナー(各350mL)に比べて、1.5〜2.5倍多く使用することができ、環境にも家計にも優しくすぐに実践できるサステナブルなアクションとして注目されている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

異業種・同業種のタッグが加速! ビューティ業界サステナ事情

5月30日発売の「WWDJAPAN」は、「“連携・連帯”でサステナビリティを推進する化粧品業界」を特集します。サステナビリティ経営が必須となる今、化粧品業界でも環境への配慮や社会貢献などの動きが活発化しています。その中で、切磋琢磨する企業がサステナブル領域でアライアンスを組むなど“連携・連帯”が加速し、課題解決に乗り出す気運が高まっています。そこで本特集は“連携・連帯”をテーマに、同業者・異業…

詳細/購入はこちら