ファッション

「バレンシアガ」からパリや東京など特定の都市だけで限定発売の新シリーズ 新作スニーカー“ファントム”も登場

 「バレンシアガ(BALENCIAGA)」は、特定の都市やそこに住む人、またその都市を愛する観光客に着想を得た“シティーシリーズ”を発表した。パリやロンドン、ニューヨーク、北京、東京など22都市からなり、パーカやトートバッグ、ベースボールキャップなどをそろえる。

 また同ブランドは、アスレチックシューズをベースとするメッシュ素材の新スニーカー“ファントム”も発売する。“シティーシリーズ”は、各都市の「バレンシアガ」ストアのみの展開となるが、“パリ”をテーマにしたアイテムと“ファントム”は世界中で販売する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

異業種・同業種のタッグが加速! ビューティ業界サステナ事情

5月30日発売の「WWDJAPAN」は、「“連携・連帯”でサステナビリティを推進する化粧品業界」を特集します。サステナビリティ経営が必須となる今、化粧品業界でも環境への配慮や社会貢献などの動きが活発化しています。その中で、切磋琢磨する企業がサステナブル領域でアライアンスを組むなど“連携・連帯”が加速し、課題解決に乗り出す気運が高まっています。そこで本特集は“連携・連帯”をテーマに、同業者・異業…

詳細/購入はこちら