ファッション

「バレンシアガ」青山店で造形作家・池内啓人の作品を展示

 「バレンシアガ(BALENCIAGA)」は、造形作家・池内啓人の作品を「バレンシアガ」青山店で2022年1月4日まで展示している。

 作品の展示は、「バレンシアガ」が2022年春コレクションのキャンペーンで池内の作品を使用したことから実現。キャンペーンで一際目を引いた、同氏とロボット製造業者スケルトニクス(Skeletonics)とのコラボレーションで制作した外骨格型スーツをはじめ、メカニックなフェイスマスクを展示している。

 池内啓人は1990年東京生まれ、多摩美術大学情報デザイン学科卒業。工業的でメカニックな作風は、幼少期に観た映画「スター・ウォーズ」や「ゾイド」などのアニメ作品、学生時代に多くの時間を費やしたプラモデル制作に強く影響を受けているという。22年1月8日からは、「ミヤシタパーク(MIYASHITA PARK)」内のギャラリー、サイ(SAI)で個展「IKEUCHI HIROTO EXHIBITION」を開催する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

異業種・同業種のタッグが加速! ビューティ業界サステナ事情

5月30日発売の「WWDJAPAN」は、「“連携・連帯”でサステナビリティを推進する化粧品業界」を特集します。サステナビリティ経営が必須となる今、化粧品業界でも環境への配慮や社会貢献などの動きが活発化しています。その中で、切磋琢磨する企業がサステナブル領域でアライアンスを組むなど“連携・連帯”が加速し、課題解決に乗り出す気運が高まっています。そこで本特集は“連携・連帯”をテーマに、同業者・異業…

詳細/購入はこちら