ファッション

「バレンシアガ」が寅年を記念した新作コレクションを発売

 「バレンシアガ(BALENCIAGA)」は、今年の干支である寅に焦点を当てたコレクション“バレンシアガ イヤー オブ ザ タイガー(Balenciaga Year of the Tiger)”を発売した。同ブランドの一部直営店と公式オンラインストアで取り扱う。

 コレクションは、メンズやウィメンズ、キッズのプレタポルテに加えて、バッグやシューズ、アクセサリー、ジュエリーで構成。オレンジのタイガーストライプをあしらったジップアップジャケット(税込24万2000円)やニット(同15万4000円)、シャツ(同17万8200円)などを用意する。

 またスポーツに着想した吠えるトラモチーフを、パーカ(同10万3400円)やTシャツ(同6万7100円)、キャップ(同4万9500円)、キャッシュカードケース(同4万6200円)などに配した。

 キャンペーンビジュアルは、2020年プレ・フォール・コレクションの広告ビジュアルも撮影したフォトグラファーのクリス・マッジョ(Chris Maggio)が担当。ある角度から見ると1人のモデルが2人いるような錯覚風の演出で、独特の世界観を表現した。