ファッション

「シュプリーム」が「ミッソーニ」とコラボコレクション ボンバージャケットやフーディーなどを発売

 「シュプリーム(SUPREME)」は、イタリアのラグジュアリーブランド「ミッソーニ(MISSONI)」と協業したコレクションを発表した。両ブランドが手を組むのはこれが初めて。グローバルでは11月18日に、日本では11月20日に発売する。

 このコラボレーションでは、「ミッソーニ」のシグネチャーであるカラフルなニットウエアを生かしたボンバージャケット、フーディー、セーター、ハーフジップポロ、バケットハットなどを展開。いずれのアイテムにも両ブランドのロゴがあしらわれている。

 「シュプリーム」は、これまでにも「ナイキ(NIKE)」「ヴァンズ(VANS)」「LEVI'S(リーバイス)」「ストーンアイランド(STONE ISLAND)」「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」「エミリオ・プッチ(EMILIO PUCCI)」など多くのブランドと協業している。今月13日には、「ティファニー(TIFFANY & CO.)」とのコラボコレクションを発売して大きな話題を呼んだ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ストリートスナップで探る22年春夏の「売れるトレンド」/追悼:ヴァージル・アブロー

「WWDJAPAN」12月6日号は「2022年春夏リアルトレンド特集」。緊急事態宣言が明けて約2カ月がたち、都内の繁華街にもにぎわいが戻ってきました。ファッションは世相の写し鏡。世の中の20-30代の女性は今、どんな服装をしているのか?編集部は街に繰り出し、ストリートスナップを実施しました。裏表紙からは、急逝したヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)の追悼特集。「オフ-ホワイト c/o …

詳細/購入はこちら