ビューティ

「YSL」が最高峰フレグランスの人気5種を旗艦店で限定販売 無料刻印サービスも

 「イヴ・サンローラン(YVES SAINT LAURENT)」はこのほど、最高峰フレグランスコレクション“ル ヴェスティエール デ パルファム(LE VESTIAIRE DES PARFUMS)”シリーズから人気の香り5種を表参道フラッグシップ ブティックで発売した。公式オンライン ブティック、西武池袋店、阪急うめだ本店、ギンザシックスでも取り扱っている。

 同コレクションは、ムッシュ・イヴ・サンローランがデザインしたアイコニックなワードローブにオマージュを捧げて生まれたフレグランス。人気の高い“タキシード”、“サハリエンヌ”、“トレンチ”、“ブラウス”、“ジャンプスーツ”の5つをそろえた。それぞれ125mLで、価格は税込3万8500円。

 アンバーシプレーを香調とした“タキシード”は、パチョリのスモーキーさに華やかなスパイスのアクセントが特徴。“サハリエンヌ”は、太陽の光のようなネロリのフレッシュさに、ローズマリーやセージの野性味あふれるグリーンノートで繊細なコントラストを表現した。“ブラウス”は、肌を優しく撫でるようなモダンローズと、ハーブアロマのようなアンジェリカのフラワーノートを使ったセンシュアルな香りだ。“トレンチ”は洗練さを表すアイリスに、華やかなシトラスのアクセントを効かせた。“ジャンプスーツ”は、マグノリアフラワーとフレッシュなベルガモットで、力強さと開放感のある香りに仕上げた。

 また、表参道フラッグシップブティック限定で“ル ヴェスティエール デ パルファム”に、好きなアルファベットを3文字まで刻印できる無料サービスを実施する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら