ビューティ

「YSL」からマーブル状のクリームファンデが登場 3つの効果を1つに

 「イヴ・サンローラン(YVES SAINT LAURENT)」は8月27日、ブランドのアイコンである“アンクルド ポー”シリーズから、新作“アンクル ド ポー マーブル エッセンス クリームパクト”(全4色、SPF50+/PA+++、税込各9240円)を発売する。18日には公式オンラインブティックおよび表参道フラッグシップブティックで先行発売予定だ。

 トーンアップ、スキンケア、メイクアップの要素を持つ3 in 1 クリームファンデーションで、ブランド初のマーブル処方を採用。くすみや毛穴をカバーしながら、トーンアップを同時にかなえるトーンアップフィルターを配合した。スキンケア成分で潤いを与えながら、希少なジャスミンが乾燥から肌を守るほか、ウオータリークリーム処方で肌にのせた瞬間にバームと一体化するのが特徴だ。

 また、2020年秋にパワーアップして登場した同シリーズの“アンクル ド ポー ルクッションN”(全7色、SPF50+/PA+++、プリセット税込各8800円、レフィル同5830円)が、アジアNO.1の人気を獲得した(2020年Q3アジア主要諸国+中国EC市場ボーテリサーチ ファンデーションランキング)。同製品は高密着の“YSLヌードフィルター”によって、ファンデーションをしながら保湿パックしているかのような処方で、フィルター加工をしたかのような理想の肌をかなえる。肌に均一に広がるオイルコーティングピグメントで、高いカバー力とツヤ感を実現する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら